片づけコンサルタント~北陸・富山で片づけ~

    片づけコンサルタントとして片づけについて書いていく     「依頼する」 HP http://tanitsukasa.wix.com/seisatsu

1話-5 「必要なモノ選抜オーディション」

1話-5 「必要なモノ選抜オーディション」



まいのモノの捨て方をモノを擬人化して表現した場面。





---------------------------------------------------------------------------



まいの後輩・真美がまいに何を捨てたのか聞く。

まいは「必要なもの選抜オーディション」をすることを説明し、

捨てたモノを挙げる。

三角コーナー、計量スプーン、トイレマット、玄関マット、

バスタオル、歯磨き用コップ、ソファetc。


菊池「バスタオル捨てたんだ!?」

真美「捨てて後悔したものってないんですか?」

まい「まぁあるけど~、不便なだけで別に死ぬわけじゃないしね~。」

真美「はぁ~。そういう尺度なんですね~。」

まい「いい!後悔が怖くては、何もない生活はできないの!

   そしていつか私は何にも持たずに生きていきたいの!」

菊池「世界観についていけないわ~」




---------------------------------------------------------------------------




オーディションのシーンは納得がいく。

片付け初めでは

実際にこのようなイメージで

モノを分けていくとうまくいきやすい。

モノを擬人化し、

人と向き合うことと同じように

モノと向き合うことを意識し、

自分の「ときめき・使用の基準」において

モノを分別していく





ドラマでは誇張されているが、

あれはまんざら変態レベルでもない。

片付けがうまくいく人は、

意識せずしてモノのオーディションを

やっているから、

片付けがうまくすすむのだ







『わたしのウチには、なんにもない。』
http://www4.nhk.or.jp/P3879/

原作者 ゆるりまい
(Blog : http://nannimonaiblog.blogspot.jp/

【出演者】

夏帆      : まい

近藤公園   : 夫・つとむ

朝加真由美 : 母・ふみ

江波杏子   : 祖母・はつ子

趣里      : まいの友人・菊池

大久保聡美 : まいの後輩・真美

 

 

JALO logo
 
 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山(市)情報へ
にほんブログ村