片づけコンサルタント~北陸・富山で片づけ~

    片づけコンサルタントとして片づけについて書いていく     「依頼する」 HP http://tanitsukasa.wix.com/seisatsu

Q&A 「個人レッスンの料金はどれくらいなのか」

Q&A 「個人レッスンの料金はどれくらいなのか」



「片付け依頼をしようとは

 まだ考えていないけれど、

 君は一体片付けで

 いくら料金を

 依頼人に請求しているのか

 知りたい。」




現実的な質問、ありがとう


清察としての回答は、

「見積りをするまで答えられない」である。


f:id:tukasatani:20150703141649j:plain




質問の対象は

清察の片付けの「個人レッスン」についてだろう。



「個人レッスン」において、

片付けにかかる料金・日数・方法は、

部屋・状況等によって変動するため、

実際に部屋をみて、

依頼人とのヒヤリングなどを終えて、

見積りを出さなければ、


個人レッスンの正確な料金・日数を

事前に伝えることはしていない


(2015年7月現在)


「個人レッスン」では、

初日はヒアリング

(と部屋の寸法の測定)

だけ行うのであるが、

それによって見積りが出る。

つまり、

初日を終えないと、

料金を依頼人に伝えることができないのだ。


ちなみに、

見積料金は必ず発生することを

伝えておこう。

見積料金は、

¥1,000
であるから、

初日に支払うことを忘れないこと。

(2015年7月現在)



ライフオーガナイザーとして

活動している人は、

1時間あたりで

料金を請求している場合が多いらしい。

1時間あたり、

¥4,000~6,000
で設定している例がほとんど。


清察である僕は、

それほどサバサバした料金設定はしていない。


重要なのは、

「依頼人が料金に納得するかどうか」
である。

「料金の一律性・平等性」ではない。


だから、

依頼人が想定している、

納得する予算・時間を

事前に提示する方がよければ、

先に僕に伝えてくれても構わない



その場合、

依頼人の予算・時間に応じて、

片付けを行うことになる。


他のライフオーガナイザーが

どのようなサービスを

提供しているのかは

明確に分からないが、

1時間あたり¥4,000~6,000は

高い料金設定である、

と清察としては感じている。

それほど価値のある

サービスを提供しているのだろう。


他人は他人、

僕は僕の料金設定をする。


片付けは

「誰もが手伝ってもらえる行い」
である、

と清察は考えている。


しかし、

清察はボランティアではない

清察にとって片付けは

仕事の技術であるから、

心理カウンセラーが

カウンセリング料金を

クライアント(依頼人)

からいただくことと同様に、

清察も片付け料金を

依頼人からいただく。


その際に、

依頼人が納得できる料金で

片付けられるよう、

料金・日数・方法を検討して、

片付けを行う。



片付けの個人レッスンにおける

片付けの料金は

事前に伝えられないが、


清察には、

依頼人に納得してもらえるだけの

ヒアリング、

部屋の実測、

「幸せを感じるモノに囲まれた生活」のための

片付けの技術があるというように

受け取ってほしい

 

 

JALO logo
 
 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山(市)情報へ
にほんブログ村