片づけコンサルタント~北陸・富山で片づけ~

    片づけコンサルタントとして片づけについて書いていく     「依頼する」 HP http://tanitsukasa.wix.com/seisatsu

清察とは 「個人レッスンをする」

清察とは 「個人レッスンをする」




清察のサービスのひとつは

部屋の片付けの「個人レッスン」であるということ




f:id:tukasatani:20150703141649j:plain





「個人レッスン」とは、


依頼人ひとりと清察である僕で

依頼人の部屋を一緒に片づける作業のこと




一人暮らしの1Kのアパートはもちろん、

家族が複数いる一軒家家全体の依頼でもよい。


一軒家の場合は、

まず依頼した個人の部屋の片付けを行う。


自分の持ち物を片付けることから始めることから

はじめるからだ。

自分のモノすら片付けられていないと、

家族で共有するモノの片付けがうまく進まないのだ。




会社、オフィスは対象外である。

あくまで日常生活を行う場となる部屋を

対象としている。




「個人レッスン」という言葉遣いは、

依頼人にイメージしやすいと考えるため

使用している言葉である。



しかし、

「レッスン」と言いながら、

「レッスン」ではない。

「レッスン」にしたくない



「レッスン」とは教える活動を指すからだ。

清察である僕は、

片付けの正しい方法を持たないから、

教えることは少ない。

清察は依頼人にとって

幸せなモノに囲まれた生活を

目指して片付けを行うから、

ひとりひとりに適すると考える

片付けの方法を用いる。


依頼人個人と向き合う片付けを行う



では、

「個人レッスン」では何をするのか


依頼人が片付け、

清察は、そのお手伝いをする
だけだ。

何度も依頼人のはなしをきく。

片付けがうまく進むための助言をする。

それが片付けのコンサルティングである。

もちろん、

ただつっ立って指示するわけではない。

モノの移動などはすすんで行う。






「個人レッスン」の流れは以下の通り。


●電話、メールなどで依頼を受ける。

●初日片付け日時を調整する。

●初日にヒアリングを行う。(基本部屋の様子の観察も行う。)

●2日目から片付け作業を開始する。

 見積りや片付け提案書・報告書を依頼人に渡し、

 依頼人が納得した上で作業する。




以上「個人レッスン」について

説明したが、

分かりにくければ、

問い合わせやコメントより。

 

 

 

JALO logo
 
 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山(市)情報へ
にほんブログ村