片づけコンサルタント~北陸・富山で片づけ~

    片づけコンサルタントとして片づけについて書いていく     「依頼する」 HP http://tanitsukasa.wix.com/seisatsu

片付け度チェック 「車」

片付け度チェック 「車」


f:id:tukasatani:20150706223323j:plain



車を持っている人は、

富山県という地域においては多いだろう。

東京都などの都市と比較して、

地下鉄などの公共交通機関が

整っていないから、

自力で移動手段を設ける人が多い。

富山市内においても

市電で移動できる範囲など限られている。



よって、

車を持っている人は

地域性からして多いと考えられる。

また、

しかたなく車を所有している人もいる。

しかし、

しかたがないかどうかは関係ない。







車を所有している人すべてがチェックして

片付け度を判断できる項目はある。



車はひとつの”モノ”であるとともに、

自家用車の場合、

ひとつの部屋とも言える



快適な運転状況を整えるために

いくつものモノを使用している

ひとつの部屋である。



他人を乗せる、招くこともある点でも、

部屋を似ている。


だから、

車は、

所有者の部屋の縮図を表していることが多い



ここでいう車は、

自転車、バイクなども含む。



車で片付け度チェック




□所有している車に”ときめき”を感じている

 →”ときめき”を感じていない場合は、感じるモノに替えよう。

  と言いたいところであるが、費用が高いモノであるから、

  車の中や外側に”ときめき”を感じるモノを取り付ける程度でもよい。


□目立つ汚れや傷、故障個所がない

 →ある場合は、すぐに修繕すること。

  少しの汚れや傷は、自分で修繕することができるし

  それほど問題ではないだろう。

  汚れや傷や壊れは、「異常」状態である。

  違和感を感じるはずである。

  違和感への感度が薄いと、

  目立つ汚れなどがあるということは、

  違和感を感じにくいと考えられる。

  部屋に対しても同様に違和感を感じずに、

  接していると考えられるのだ。



□自家用車の場合、

 使用しているものしか置いていない


 →使用していないモノを置いていて、

  モノが多い場合は、

  使用しているモノだけを置こう。

  引き出し、前席の後ろのポケット、トランクは要注意だ。



□自家用車の場合、
 
 キーホルダーやお守りを吊り下げたり、

 ダッシュボード上にモノを置いたりしていない


 →置いている場合は、

  視界の悪さに影響し、

  事故の原因にもなるため、

  取り出そう。



□自家用車の場合、

 不快なにおいがしない


 →不快なにおいがしている場合は、

  消臭剤などを活用して、

  快適なにおいの空間にしよう。




これらを清察は確認し、

その人の部屋が

どれぐらい片付いているかどうかを

判断する材料にする。


これらのチェック項目を満たせていれば、

僕に依頼しなくてもいいかもしれない。



これらをチェックすることに1分もかからない

 

 

JALO logo
 
 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山(市)情報へ
にほんブログ村