片づけコンサルタント~北陸・富山で片づけ~

    片づけコンサルタントとして片づけについて書いていく     「依頼する」 HP http://tanitsukasa.wix.com/seisatsu

片付けない大切さ

片付ける大切さを知っているなら、片付けない大切さを知っておかなければいけない。

ここでは、片付けのやり方と、片付けの大切さについて書いているが、片付けない大切さを知ってそれらを書いている。



片付けない大切さとは何か。

つまり、モノがあふれ、無秩序のままに、散らかる状態の部屋のままでいることの大切さとは何か。

それは、イデアを生みやすい状態であるということだ



我々は日々考えている。

考えるとは何か。

考えるとは、2以上のもの(知識を含めた)を組み合わせることである。

また、イデアとは、複数のものを組み合わせ、新しい価値を持ったものである。



よって、アイデアを生むためには、考えることが必要であり、考えるためには、複数のものが、存在しなければならない。

片付けられていない部屋は、無秩序であるから、新しい価値を持った、アイデアが生まれやすいのだ。



我々の置かれている環境は日々、変化している。

その変化に対応するためには、アイデアが必要であるし、アイデアを生むことは我々の快感である。



創造的な仕事をしている人は特に、片付けられていない部屋で仕事をすることを、むしろ勧める。

片付けないということは、アイデアを生みやすい状況であるということだ。

 

 


片付けない大切さもあるのだ



f:id:tukasatani:20150221212726j:plain