片づけコンサルタント~北陸・富山で片づけ~

    片づけコンサルタントとして片づけについて書いていく     「依頼する」 HP http://tanitsukasa.wix.com/seisatsu

捨てられない理由 今は面倒なのタイプ

モノを捨てられない理由のタイプ(型)は3つに分けられる。

①現実逃避型(今は面倒なのタイプ)

②過去固執型(思い出の品なのタイプ)

③未来不安型(いつか使うのタイプ)

の3つである。



①現実逃避型について説明しよう。

現実逃避して、モノを捨てないタイプの人は、他の2つより軽度の場合が多い。

モノの捨て方を知らないから、知ればよい。

モノがあふれ、部屋に入ってくるだけで一向に出ていかない、この現実から逃げているだけ。

モノを捨てることを後回しにしているのだ。

やろうとすれば疲れるし、時間もかかることが分かっているから、なおさらモノを捨てようとはしないのだ。



現実を見つめ、自分はどれだけのものを持っており、どんなものにときめき、幸せを感じ、どんな人生を送りたいのかが整理されれば、モノを捨てられない人からは抜け出せる。



①現実逃避型の人は、まず、片付けを手伝ってくれる人を呼んで、一緒に片付けよう。

それが近道であるが、モノが散乱した部屋を見せたくないという気持ちがまさってしまうのもよく分かる。

その壁さえ乗り越えればよい。



あとは、①不要なものを取り除き、②必要度、使用頻度などで分けて、収納するだけだ。

 

 

f:id:tukasatani:20150218124618j:plain