片づけコンサルタント~北陸・富山で片づけ~

    片づけコンサルタントとして片づけについて書いていく     「依頼する」 HP http://tanitsukasa.wix.com/seisatsu

片付けられない人

片付けられない人は、大きい意味では、生きている人すべてだ。”生きていること”に固執し、生きたいという煩悩に支配されているからだ。

そんなこといってもしょうがない。

ふつうに生活している人について言及しよう。



片付けられない人には大きく2つのタイプに分けられる。

①物を捨てられない人

②整理する能力がない人

の2つである。



①物を捨てられない人がほとんどである。

モノを大量に消費する社会では、①物を捨てられない人が出てくるのは当然だ。

モノの捨て方を知らなければ、どんどんモノがあふれるだけである。

しかし、現在の消費社会において、片付けのやり方は家庭でも学校でも教えてもらえない。

実におかしい。



一方、②整理する能力がない人は少ない。

整理しない生活を送ってきただけなら、①物を捨てられない人に該当する。

②整理する能力がないというのは、整理することを理解できない、もしくは障害がある場合のことを意味する。

②整理する能力のない人は、ないものを持てと言われても、特別本人が望まない限り、片付けられるように教えを乞う必要はないため、”片付けなければ!”、と苦しむ必要はない。



だから、片付けられない人とは、物を捨てられない人なのである